FC2ブログ
北海道釧路市を拠点に活動する、カヌー・カヤックのパドリングクラブです。北海道カナディアンスラローム選手権大会(通称カナスラ)や釧路川100kmカヌーマラソンを主管しています。

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月05日

■映画だぜ
今日は映画のご紹介。

川/パドリングをフィーチャーした映画というと、メリル・ストリープ主演の『激流』(1994)がおなじみでしょう。
ところがところが、いいのを見つけました。
これ!


080405-1.jpg


ジョン・ボイト、バート・レイノルズ主演、ジョン・ブアマン監督の『脱出』(1972)。

4人の男がカナディアン2艇でダウンリバー。
この川がいいんだ! やや増水の歴舟って感じのグレードで、身近なレベルだけにリアリティがある。1箇所ヤバイ滝があるけどね。

途中で、山奥で密造酒を作っているらしき荒くれ男たちに遭遇し、トラブルに‥‥というサスペンス。
派手なアクションはないけれど、じんわりと怖い良作!



080405-2.jpg

レイノルズ若いねぇ~。当時36歳。



080405-3.jpg

うほー、いい川だ!
でも、浮力体なし、ヘルメットなしで下るにはちょっと厳しいんじゃない?


もひとつ良いのが、俳優たちのパドリング。
特にロニー・コックス(『ロボコップ』に悪役で出てた)の軽快なクロスは、俳優にしておくのがもったいないくらい!



080405-4.jpg

撮影のために練習しましたっていうレベルではないっしょ。
クロスが漕げる映画俳優なんて、日本では考えられない。アメリカのアウトドア文化の奥行きを感じるなあ。

もちろん、ほかの3人もスタントマンなしでしっかり漕げている。

しかしロニー・コックス、落水して死んでしまう‥‥
瀬を流された後の水死体、肩が外れているのがリアル‥‥



080405-5.jpg


見たい人は、言ってくれればお貸しします。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 釧路川:4月6日の土壁状況 | Blog TOP | 暑い! >>

BlogPet

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。