FC2ブログ
北海道釧路市を拠点に活動する、カヌー・カヤックのパドリングクラブです。北海道カナディアンスラローム選手権大会(通称カナスラ)や釧路川100kmカヌーマラソンを主管しています。

2006年05月04日

■新しい人が来た!
5月3日、とてもいい天気の午後の美留和に、新しい人が来た。
掲示板に書き込みをしてくれた、北見のやすださん。
茨城に住んでいた頃、久慈川でスラローマーの練習を見て、スラロームがやりたい!と思ったそうだ。

「何度かスラ艇に乗ったことがある程度」という自称初心者。こちらも完全初心者に接するつもりでいたら、とんでもない。
恐る恐るながら、増水してグダグダになった美留和でストリームイン・エディキャッチができる!「ロールはまだできない」ということだが、なにしろ沈しない!
普通なら流れに入ったとたんに舟が食われてグラッとくるものだが、バランス感覚がいいのか、常に舟がフラットな状態を保っている。じたばたしながらどうにか浮いているという状態ではない。

さすが、ダウンリバーよりもスラがやりたいんです!という奇特な人だけある。

060504-01.jpg

まず当面の目標はロールだが、それができるようになったら・・・さあどうする!?ラピッヅのおっさんたち!久々に鍛えがいのある新人さんだ!留美ちゃんも早く産休から戻っておいで!(蛇足ながら、うちのラピッヅ号は窓に真っ黒フィルム仕様で、顔をぴったり近づけても中が覗けませんから、授乳室にもなるよー)

で、やすださんはれっきとした(?)「奥様」で、旦那さんは音楽系の人だそうです。
これは極秘ですが(どこが!?)、実は私も元々音楽系の人で、旦那さんにも会ってみたいな。


人妻ふたりの語らい。男は近寄れません。

060504-02.jpg



肝心のゲート練習ですが、増水で流れの状態が悪いため、清信夫妻・木内さん・小元ともにテキトーに切り上げました。
やすださんが帰るときには、うちで雨ざらしになっていたアクロバット一式をしっかり持たせてあげました。
スポンサーサイト



■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 2分間の苦痛 | Blog TOP | 朝  練 >>

BlogPet

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

QRコード

QRコード